Pilot

パイロットは、あなたの「書く」を支えています。

『熊本応援プロジェクト・くまモンバージョン』 2016年12月から限定発売

2016.09.12



人気の熊本県マスコットキャラクター「くまモン」柄の筆記具

『熊本応援プロジェクト・くまモンバージョン』 2016年12月から限定発売

売上の一部は被災地の復旧・復興支援金として寄付


 株式会社パイロットコーポレーション(社長:渡辺広基)では、『熊本応援プロジェクト・くまモンバージョン』として、2016年12月に「くまモン」のデザインをあしらった製品を発売し、売上の一部を熊本復旧・復興支援金として寄付いたします。

 『熊本応援プロジェクト・くまモンバージョン』で発売する製品は、多機能筆記具『ハイテックCコレト(本体ボディ4色用)』(税抜価格:230円)と10色入りレフィルケース(税抜価格:1,250円)、多機能筆記具『ドクターグリップ4+1』(税抜価格:1,100円)、万年筆『カクノ』(税抜価格:1,100円)です。それぞれに「くまモン」のデザインを施し、数量限定にて発売します。

<くまモンについて>
2011年3月の九州新幹線全線開通をきっかけに生まれた熊本県のマスコットキャラクター。
身近にあるサプライズ&ハッピーを見つけて、全国のみんな知ってもらうため、熊本だけでなく、全国に出張して、熊本のおいしいものや大自然をアピール。知事から熊本県の営業部長兼しあわせ部長に抜擢されています。


お問い合わせ

報道関係者からのお問い合わせ先
TEL 03-3538-3700(代)

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) PILOT Corporation ALL rights reserved.