Pilot

パイロットは、あなたの「書く」を支えています。

油性ボールペン『アクロボールTシリーズ』発売

2018.11.09

輝度のある鮮やかなメタル調転写ボディでファッション性を高めたアクロボール

油性ボールペン『アクロボールTシリーズ』発売

なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長

 

 株式会社パイロットコーポレーション(社長:伊藤 秀)では、なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した油性ボールペン『アクロボールTシリーズ』(税抜価格:150円)を11月10日(土)より発売します。

 

 今回発売する『アクロボールTシリーズ』は、通常の油性インキの約1/5の粘度に抑えた「アクロインキ」を採用したノック式の油性ボールペンです。ボディにメタル調の転写加工をすることで、輝度のある鮮やかなデザインに仕上げました。ボール径は極細0.5mmと細字0.7mmの2つをラインナップ。0.5mmの極細タイプはクリップ部品にホワイトを使い、メタル調のボディと合わせて柔らかな印象に仕上げ、ボディカラーはメタルピンク、メタルライトブルー、メタルライトグリーン、ゴールド、シルバーの5色です。ボール径0.7mmの細字タイプはブラックの部品を使い、メタルカラーと合わせたクールな印象のデザインです。ボディカラーはメタルブラック、メタルレッド、メタルブルー、メタルグリーン、シルバーの5色です。

 グリップ部分には、低粘度インキでも筆記をコントロールしやすいように、やわらかく滑りにくい材質のラバーにタイヤパターンを施した、しっかり握れる「タイヤパターングリップ」を採用しました。シリーズ名の"T"は、「Transfer foil(転写)」の意から取ったものです。

 

<アクロインキとは>

「アクロインキ」は、当社の従来の油性インキに比べてインキの粘度を約1/5に抑えた低粘度油性インキです。また、潤滑剤の配合によりペン先でのボールの摩擦抵抗を低減することで回転がスムーズになり、なめらかな筆記とカスレのない濃い筆跡を実現しました。もちろん油性インキならではの優れた耐水性があります。

acroball_t-511jpg.jpg

主な特長

①なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用しました。

②ボディにはメタル調の転写加工を施し、輝きのあるファッション性の高いデザインに仕上げました。0.5mmの極細タイプと0.7mmの細字タイプでボディカラー計10色をラインナップしました。

③グリップ部分には、低粘度インキでも筆記をコントロールしやすいように、やわらかく滑りにくい材質のラバーにタイヤパターンを施した「タイヤパターングリップ」を採用しました。極細タイプはボディと同系色、細字タイプは黒のグリップカラーです。

商品概要

商品名

油性ボールペン『アクロボールTシリーズ』

税抜価格

150円

主な仕様

方式:ノック式

インキ:アクロインキ(低粘度油性インキ)

インキ色:黒

ボール径:0.5mm(極細)/0.7mm(細字)

ボディカラー:

<0.5mm(極細)>メタルピンク、メタルライトブルー、メタルライトグリーン、

ゴールド、シルバー

<0.7mm(細字)>メタルブラック、メタルレッド、メタルブルー、メタルグリーン、シルバー

サイズ:最大径11.3mm  全長142mm

発売日

2018年11月10日(土)

販売先 全国有名文具店、百貨店、および量販店



お問い合わせ

商品に関する消費者の方のお問い合わせ先
TEL 03-3538-3780 お客様相談室
お問い合わせフォームhttp://www.pilot.co.jp/contact/
報道関係者からのお問い合わせ先
TEL 03-3538-3700(代)

ページの先頭へ戻る