Pilot

パイロットは、あなたの「書く」を支えています。

『伊勢志摩サミット開催記念デザイン フリクション』贈呈式開催

2016.04.22


『伊勢志摩サミット三重県民会議』に「フリクションボールノック」20,000本を贈呈

『伊勢志摩サミット開催記念デザイン フリクション』贈呈式開催

"三重県産"の消せるボールペン「フリクションボール」を世界に発信


 2016年4月20日(水)、三重県庁にて、『伊勢志摩サミット開催記念デザイン フリクション』贈呈式が開催され、株式会社パイロットコーポレーションより、代表取締役社長 渡辺広基、パイロットインキ株式会社より、代表取締役社長 荒木敏男、専務取締役 辻井可和が出席いたしました。

 当社では、『伊勢志摩サミット』の成功に向けて、三重県民と関係機関・団体、企業、市町や県によって設立された『伊勢志摩サミット三重県民会議』に、伊勢志摩サミット記念デザインを施した摩擦熱で筆跡を消去できるボールペン「フリクションボールノック」を20,000本提供いたしました。「フリクション」シリーズは、三重県津市のパイロットインキ津工場で主に生産している筆記具です。
 贈呈式では、当社渡辺より、「フリクション」シリーズについての説明および目録を贈呈いたしました。また、鈴木三重県知事より感謝状が授与されました。

<弊社代表取締役社長 渡辺広基 コメント要旨>
本日は大変お忙しい中、このような機会を設けていただき、誠にありがとうございます。
この度贈呈させていただく消せるボールペン「フリクション」は、弊社のグループ会社であるパイロットインキの津工場で生産しています。すなわち、「フリクション」は"三重県産"、三重県発信の最先端筆記具と言えます。「フリクションボール」は、当社が1975年に開発した熱で変色するインキ「メタモインキ」を応用して、2006年に"消せるボールペン"として商品化しました。ぜひ、「フリクション」を伊勢志摩サミットにてご活用いただき、"三重県産"の技術、ならびにMADE IN JAPANの技術を世界に発信していただきたいと思っています。最後になりましたが、サミット開催のご成功と三重県のご発展を心より祈念申し上げます。

iseshima_summit5.jpg


iseshima_summit3.jpg

お問い合わせ

報道関係者からのお問い合わせ先
TEL 03-3538-3700(代)

株式会社パイロットコーポレーション
〒104-8304 東京都中央区京橋二丁目6番21号
TEL 03-3538-3700(代表)

ページの先頭へ戻る

Copyright (c) PILOT Corporation ALL rights reserved.