バイオマスプラスチックとは

植物由来の資源を原料にしたプラスチックです。焼却処分時にCO2(二酸化炭素)が排出されますが、石油由来のプラスチックとは異なり、原料となる植物の成長過程にてCO2を吸収するため、大気中のCO2の増加を抑えることができます。(カーボンニュートラル)これにより、地球温暖化の防止や化石資源への依存度低減に貢献できる素材として期待されています。

※ボディの一部に植物由来のバイオマスプラスチックを使用しています。生分解性プラスチックでは無い為、自然には分解はされません。

バイオマスプラ(BP)マークとは、日本バイオプラスチック協会が定めるシンボルマークです。
バイオマス度と安全性の基準を満たした製品にのみ使用が認められます。
この製品の後軸はBPマークを取得しています。

[極細 0.5mm] BAB-15EFTBP-WBA
[細字 0.7mm] BAB-15FTBP-WBA

ノック式
軸色 : WBA(ホワイト)
インキ色 : 黒
サイズ : 最大径φ11.3mm、全長143mm
名 入 れ : [さや]シルク印刷・パッド印刷・インクジェット印刷
※専用取扱説明書をご用意しています。
※バイオマス仕様のパック包装が可能です。

[極細 0.5mm]LFBK-23EFBP-WBA

クリップスライドノック式
軸色 : WBA(ホワイト)
インキ色 : 黒
サイズ : 最大径φ11.1mm、全長146mm
名入れ :[軸]シルク印刷・パッド印刷・インクジェット印刷
    [クリップ]パッド印刷
※専用取扱説明書をご用意しています。
※バイオマス仕様のパック包装が可能です。

●証書類・宛名など消えてはいけないものには使用しないでください。●筆跡が乾いてから専用ラバーでこすると色が消えます。●直射日光の当たる場所や、高温になる場所に置かないでください。60℃以上になるとインキが無色になります。●−10°C前後になると消去した筆跡が戻る場合があります。●紙以外への筆記には使用しないでください。●感熱紙など紙の種類や、印刷物の特性によっては消去に不向きな場合があります。●消去用ラバーに汚れがついたままこすると、紙面が汚れます。ふき取るなど汚れを落としてからご使用ください。●マークシートには使用できません。