よくあるご質問

よくあるご質問と回答

ボールペンの種類とその特長を教えてください。

ボールペンの種類とその特長

油性ボールペン

手軽で実用性の高いボールペン。揮発・乾燥に強い、書いた文字が変質しにくい、筆記距離が長い、複写伝票に最適、などの特長があります。水性やゲルインキに比べると、やや書き味が重くなります。

ゲルインキボールペン(水性)

水性インキにゲル化剤を加えることで通常は粘度が高く、筆記時に水性ボールペン並みに粘度が低くなる特性を持ったボールペンです。濃くクリアな文字を、軽い筆圧で書くことができ、にじみも少ないという特長を持ちます。

水性ボールペン

濃くクリアな文字を、軽い筆圧で書くことができます。インキが紙に浸透し筆跡となる為、油性に比べるとにじみやすい性質があります。複写伝票には向きません。


正しくお使いいただく為に

ボールペン取扱いの注意

  1. 筆記以外には使用しないでください。
  2. 幼児の手の届く所に置かないでください。
  3. ペン先を水平より上に向けての筆記はお避けください。インキ漏れの原因となります。
  4. 激しく振ったりショックを与えたりするとインキが漏れる場合があります。
  5. 使用後は必ずペン先を収納してください。(ノック式の場合)
  6. 使用後は必ずキャップを閉めてください。(キャップ式の場合)
  7. 衣服などにインキが付くと落ちない場合がありますのでご注意ください。
  8. 直射日光の当たる場所や、高温になる場所に置かないでください。

お問い合わせ

商品についてのお問い合わせ・アフターサービスに関して

商品についてのお問い合わせ・アフターサービスに関しては、弊社お客様相談室にて承っております。