よくあるご質問

よくあるご質問と回答

特徴のあるシャープペンシルの機構を教えてください。

【フレフレ&ノック式】

芯タンクにおもりがあり、振ることによりチャックを押し、一回分のノックの働きをします。筆記中、芯を出すために持ち替える必要がありません。パイロットが開発し1978年より販売しています。

【先端チャック式(グランセなど)】

芯の繰り出しをスムーズにする為の通常のチャックに加え、先端に芯を保持するチャックを設けているので芯を最後の1ミリまで使い切ることができます。1本目の芯を使い切っても次の芯がすぐに出てくるので残った芯を取り除く必要もありません。
使用製品例)グランセ・・・製品情報はこちら

【オートマチック式】

芯が短くなると芯が自動的に繰り出されます。(残り芯が短くなった場合はノックが必要です)

使用製品例)S30・・・製品情報はこちら


【ダブルアクション&ノック式】

ペン先・口金を筆記具本体に収納して携帯できるので落下などによる変形を防げます。

使用製品例)タイムライン・・・製品情報はこちら


【ガイドパイプスライド式】

ペン先を収納して携帯できるので落下などによる変形を防げます。

【簡易製図用】

芯を保持するガイドパイプが長く、芯のグラつきが少ない状態での筆記が可能です。

使用製品例)S20・・・製品情報はこちら


【アクティブサスペンション機能】

強い筆圧がかかってもペン先がもぐって衝撃を吸収し、芯が折れにくい仕様になっています。

使用製品例)ドクターグリップエース・・・製品情報はこちら

 

【ラスイチサイン】

予備の芯が1本になると芯の交換時期をお伝えする機能です。

使用製品例)ドクターグリップエース・・製品情報はこちら


正しくお使いいただく為に

シャープペンシル取扱いの注意

  1. 筆記以外には使用しないでください。
  2. 先端が尖っているので注意してください。
  3. ノブ、消しゴム、口金等の部品は口に入れないでください。
  4. 幼児の手の届く所に置かないでください。

お問い合わせ

商品についてのお問い合わせ・アフターサービスに関して

商品についてのお問い合わせ・アフターサービスに関しては、弊社お客様相談室にて承っております。